鍵やTOP > 日本酒TOP > 獺祭 磨き三割九分 槽場汲み 無濾過生原酒
日本酒一覧
送料無料
蔵元直送酒粕
やっぱり何が何でも辛口の酒
獺祭(だっさい)磨きその先へ
新潟ビールセット
ギフト箱購入ページ
熨斗ページ
ギフト包装例
日本酒サービス研究会・酒匠研究連合会認定利酒師・日本酒アドバイザー
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー
リサイクルカートンにご協力ください
同梱について
STOP!飲酒運転
お酒は20歳になってから

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 槽場汲み 無濾過生原酒

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 槽場汲み 無濾過生原酒
無濾過生原酒の出荷は、「槽場汲み」のみ!取り扱い酒販店限定の「超プレミア酒」販売開始しました。

このお酒は磨き三割九分の『無濾過生原酒』です。
獺祭の無濾過生原酒の出荷は、“槽場汲み”のみです。
元々、“槽場汲み”というお酒は、山口県の酒販店達が中心となり、槽場で汲んだ「しぼりたての新酒を、汲んで帰って店で売る」という企画のお酒です。

当初は地元の山口県の酒販店のみで流通されていた商品。
県外では、現地で槽場汲みに参加した、限られた酒販店のみに流通される
年に二度(春・秋)だけの、超限定品です。


2018年3月9日〜発送開始。
※予定数量に達し次第販売を完了とさせて頂きます。
※「獺祭 磨き三割九分 槽場汲み」は超レア商品の為、贈答品としても大変喜ばれております。
 槽場汲みは無濾過生原酒です。
 保管は必ず5℃以下での保管をお願い致します。
 この商品は、「クール便」のみの取り扱いとさせて頂きます。

※品質上の問題より、720mlだけとなります。
 何卒、ご了承下さいませ。

※2月10日より予約を受付致します。

 発送日は、3月9日からです。

 配送日時をご希望の場合は、3月11日(日)〜3月25日(日)の間にご指定下さい。




獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 槽場汲み 無濾過生原酒 720ml (箱なし)

 
獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 槽場汲み 無濾過生原酒

在庫:

品番:10423

配送:クール便推奨

発売日:2月10日より予約販売

※発送は3/9より順次発送

価格:2,500円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

   

獺祭1本箱 720ml
※箱のみのご注文はお受け出来ません。

 
獺祭1本箱 720ml

在庫:

品番:60150

配送:箱のみのご注文はお受け出来ません。

価格:100円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

   
獺祭(だっさい)商品一覧に戻る
獺祭(だっさい)
旭酒造の酒蔵

日本だけでなく、世界にその名を轟かせている「獺祭」。
今でこそ日本を代表する日本酒となっていますが、創業から永きに渡って旭酒造は他の小さな地酒蔵と変わらない蔵元でした。
それでは何故獺祭はこれほどまでの人気を得ることが出来たのか。
それには私たちが抱く、獺祭の華やかなイメージとは全く違った苦難の道がありました。
旭酒造の歴史は意外にも古く、創業は昭和初期、1770年とあります。
時代は変わって明治時代に、現社長の桜井博志氏の祖父が、旭酒造の経営権を入手します。
旭酒造が日本を代表する蔵元となる夜明けです。

〜三代目社長「桜井博志」〜

現社長である桜井博志氏は、愛媛県の大学を卒業後、西宮酒造(現「日本盛」)に修行の為就職。
そこで酒造りのノウハウを学びます。
ほどなくして実家の旭酒造へ戻りますが、当時二代目社長であった桜井氏の父と経営方針などを巡り対立。
桜井氏は旭酒造を退社し、別の業種へと転職します。
そして1984年に若くして桜井氏の父が逝去。
桜井氏は三代目社長として再び旭酒造の門をくぐることになるのです。

〜「獺祭」の誕生と旭酒造の苦難〜

桜井氏が社長に就任した当時、世は第一次焼酎ブームの真っ只中であり、その煽りを受けた旭酒造の販売量は全盛期の三分の一ほど。
旭酒造のみならず、清酒メーカーにとって辛い時期となります。
桜井氏は様々な手法を用い、何とか売り上げを持ち直そうとしますがそのどれもが一時的なものすぎず、根本の解決には至りませんでした。
ここで桜井氏は一世一代の大勝負に出ます。
それまで旭酒造の主力商品であった普通酒を捨て、首都圏にターゲットを絞り、高価な純米大吟醸だけを醸す決心をするのです。
そしてその純米大吟醸酒こそが「獺祭」。
遂に獺祭が誕生したのです。

〜「獺祭」ブーム到来〜

獺祭という名前の由来は、蔵元が位置する獺越(おそごえ)という地名と、新たな文学の創造を目指した正岡子規の別号「獺祭書屋主人」から来ています。
カワウソは捕らえた魚を並べてから食べる習性があります。
それはさながら書物を広げ、様々な資料に読みふける文人のようだとされ、子規はそんな文人たちに敬意を表し自らを「獺祭書屋主人」と号しました。
旭酒造には「杜氏」が存在しません。
これは決してネガティブなイメージではなく、社員全員が旨い酒を造る同じ志を持った「杜氏」として考えているからです。
獺祭はその造りの質の高さから、全国でも徐々に取扱いの酒販店が増加していきます。
また当時としては世に出回っているお酒の中では恐らく最高の精米歩合であった「二割三分」も誕生し、そのことも獺祭が人気銘柄となった一つの要因です。
同じ山口県の同郷である安倍首相が世界のリーダーに獺祭をプレゼントしたこともまた、獺祭ブームの大きな要因となっています。
かくして獺祭は日本だけでなく世界でも注目を集める酒として、日本を代表する銘柄となったのです。

獺祭 だっさい(旭酒造)商品一覧  ※表示価格は税抜表示となっております。

獺祭 発泡にごり酒 50 獺祭 純米大吟醸 50 獺祭 純大米吟醸 古酒 獺祭 純米大吟醸 48 寒造早槽 生酒 獺祭 純米大吟醸 45

獺祭 発泡にごり酒 50
¥900(360ml)
¥1,800(720ml)

獺祭 純米大吟醸 50
¥380(180ml)
¥1,425(720ml)
¥2,850(1.8L)

獺祭 純大米吟醸50 古酒
\4,190(720ml)

獺祭 純米大吟醸 48 寒造早槽 生酒
¥1,570(720ml)

獺祭 純米大吟醸 45
¥1,900(720ml)
¥3,800(1.8L)

獺祭 発泡にごり酒  磨き三割九分 獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 獺祭 純米大吟醸 遠心分離 磨き三割九分 獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 槽場汲み 無濾過生原酒 獺祭 純大米吟醸 古酒

獺祭 三割九分 発泡にごり生酒
¥1,550(360ml)
¥3,100(720ml)

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分
¥600(180ml)
¥2,238(720ml)
¥4,477(1.8L)

獺祭 純米大吟醸 遠心分離 磨き三割九分
¥3,500(720ml)
¥7,000(1.8L)

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 槽場汲み 無濾過生原酒
¥2,500(720ml)

獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 夏仕込しぼりたて生
\2,500(720ml)

獺祭 磨き二割三分 発泡にごり酒 獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分 獺祭 純米大吟醸 遠心分離 磨き二割三分 獺祭 磨き二割三分 発泡にごり酒 獺祭 磨き二割三分 遠心分離おりがらみ 元旦お届け

獺祭 磨き二割三分
発泡にごり酒

¥3,300(360ml)
¥6,600(720ml)

獺祭 純米大吟醸
磨き二割三分

¥1,350(180ml)
¥4,762(720ml)
¥9,524(1.8L)

獺祭 純米大吟醸 遠心分離 磨き二割三分
¥7,500(720ml)
¥1,5000(1.8L)

獺祭 発泡にごり酒23 (クリスマス)
¥3,300(360ml)
¥6,600(720ml)

獺祭 磨き二割三分
遠心分離おりがらみ
元旦お届け

¥7,500(720ml)

獺祭 ミニボトル 飲み比べセット(180ml×3) 獺祭 磨きその先へ 獺祭 磨きその先へ セット 獺祭 等外23 生酒 720ml 獺祭 等外30  火入れ

獺祭 ミニボトル 飲み比べセット(180ml×3)
¥2,500(180ml×3)

獺祭 磨きその先へ
\30,000

獺祭 磨きその先へ セット(磨き二割三分720ml×磨きその先へ720ml×1)
\35,000

獺祭 等外23 生酒
¥2,300(720ml)

獺祭 等外30  火入れ
¥1,300(720ml)

トップへ戻る