鍵やTOP > ワインTOP > ボルドー > ラ・ドゥヴィーズ・ド・ムーサス 2010

ラ・ドゥヴィーズ・ド・ムーサス 2010

ラ・ドゥヴィーズ・ド・ムーサス 2010

AOC:オーメドック  色:赤
Ch.ランシュ・ムーサスのオーナーであるフィリップ・E・カステジャ氏が手掛けたオー・メドックのコストパフォーマンス抜群のワイン。ブラックベリーや杏の華やかな香りにバニラや白檀のニュアンス。レッドチェリーやベリーの果実とやわらかなタンニン、そして酸のバランスに優れた、絹のような舌ざわりのワインです。

在庫:

品番:71039

配送:クール便推奨

価格:2,143円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

深みのあるルビー色。

Service:

16〜18℃

Nez:

よく熟したブルベリー系の果実にバニラやカカオの香りが混じり合う。

Garde:

〜5年

Palais:

酸味と果実味がバランス良く、柔らかいタンニン。

Cepage:

カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

生産者の紹介

フィリップ・E・カステジャ

フィリップ・E・カステジャ [ Philippe E.Casteja ]

フィリップ・カステジャ氏 “Ch.ラフィット”“Ch.ラトゥール”“Ch.マルゴー”を初めとする格付けシャトーを一手にまとめる上げる1855年グラン・クリュ格付け審議会の会長で、数々の実力派グラン・ヴァン・シャトーのオーナー。
Ch.ランシュ・ムーサスやCh.トロット・ヴィエイユ、Ch.バタイエ、Ch.ボー・シテ、Ch.ラ・クロワ・デュ・カス等を一族で所有。
フィリップ・カステジャ氏所有のすべてのシャトーは、ボルドー大学醸造博士であり、世界的に有名なドゥニ・デュブルデュ氏がコンサルタントを務めています。

関連情報

トップへ戻る