鍵やTOP > ワインTOP > ブルゴーニュ赤 > ボーヌ・クロ・デュ・ロワ / 生産者:ドメーヌ・ブザンスノ

ボーヌ・クロ・デュ・ロワ 1997

ボーヌ・クロ・デュ・ロワ / 生産者:ドメーヌ・ブザンスノ

AOC:ボーヌ・1er・クリュ   色:赤
ロワ(=王)の名を冠するクロ・デュ・ロワ。この畑は完璧な斜面の向きに恵まれていて、強く深く、ボーヌで最も濃密で肉感的で、長く熟成させることの出来るワインが生まれます。『ワインというものは熟成させてから飲むものだ』という考えのもと、ワインをセラーでかなり寝かせてから、大切なお客様に少しずつ販売しています。複雑味あり、華やかさもある。綺麗に熟成したエレガントな味わい。

在庫:

品番:70750

配送:クール便推奨

価格:5,400円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

落ち着いた色調のルビー色。

Service:

16〜18℃

Nez:

チェリーやカシス、バニラ、アクセントにボワゼ。

Garde:

〜8年

Palais:

複雑味あり、華やかさもある。綺麗に熟成したエレガントな味わい。

Cepage:

100%:ピノ・ノワール

生産者の紹介

ドメーヌ・ブザンスノドメーヌ・ブザンスノ [Domaine Besancenot]
(Beaune / Cote de Beaune)

当主:ドミニク&テレーズ・ブザンスノ
  (Dominique et Therese BESANCENOT)
所有畑面積:10ha
所有アペラシオン:Cote de Beaune・Beaune・Beaune premiers Crus
7つのプルミエクリュを所有する。
- Beaune 1er Cru a l'Ecu
- Beaune 1er Cru les Toussaints
- Beaune 1er Cru les Cent Vignes
- Beaune 1er Cru les Theurons
- Beaune 1er Cru les Clos du Roi
- Beaune 1er Cru les Greves
- Beaune 1er Cru les Bressandes

【ドメーヌ概要】

ドメーヌの歴史は1850年にまで遡る、6世代続く名門ドメーヌ。
ワインは、ボーヌの名だたる銘柄を中心に少量の白ワイン、ショレイ・レ・ボーヌの白・アリゴテ、ACブルゴーニュのロゼ、他にピノノワール100%のクレマンを造っている。
早くから低温マセレシオン(14〜15℃)を導入し、また、赤ワインは新樽はあまり使わずに2年ほど樽熟成を行うことで、強烈なまでの果実の風味を中和し、ボーヌ特有の酸やミネラルと絡まったクラシックな長期熟成型の素晴らしくコクのあるワインを生み出しています。
ブザンスノの古酒はその熟成した味わいの素晴らしさもそうですが、なによりもヴィンテージに関わらず品質が極めて安定しており“ハズレ”がありません。
『ワインというものは熟成させてから飲むものだ』という考えのもと、ワインをセラーでかなり寝かせてから、レストランや個人のワインファンを中心とする大切なお客様に少しずつ販売しています。

関連情報

Pays : France

Region : Bourgogne

Appellation : Beaune 1er Cru

トップへ戻る