鍵やTOP > ワインTOP > ブルゴーニュ白 > プイィ・フュイッセ・アライアンス / 生産者:ジュリアン(ダニエル)・バロー

プイィ・フュイッセ・アライアンス 2006

プイィ・フュイッセ・アライアンス / 生産者:ジュリアン(ダニエル)・バロー

AOC:プイィ・フュイッセ  色:白
クリマの名称ではなく4つの畑(区画)からの葡萄のブレンドからなるキュヴェで「アライアンス」には「提携」という意味があります。Terres du Perret(テール・デュ・ペレ)、 la Cote Carmentrant(ラ・コート・カルマントラン)、Vignes Dessus(ヴィーニュ・ドュス)などの区画から。葡萄の樹齢は30〜45年。ラベルに標記されている「V.」は、ヴェルジッソンの頭文字から。

在庫:

品番:70332

配送:クール便推奨

価格:3,500円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

輝きのある明るい麦わら色。

Service:

12〜14℃

Nez:

オレンジ、リンゴ、洋ナシ、ミネラル、蜂蜜、バター、クルミ、シナモン、ペッパー等。

Garde:

5〜20年

Palais:

ミネラルが強く、かつ体格の良い、バランスのとれた味わい。

Cepage:

100%:シャルドネ

生産者の紹介

生産者:ダニエル・バロー ドメーヌ・バロー
[Domaine (Martine、Daniel et Julien )BARRAUD]

(Vergisson / Maconnais)

当主:ジュリアン・バロー
所有畑面積:8.5ha(Pouilly-Fuisse、 Saint-Veran、Macon-Vergisson、Macon-Chaintre)
栽培:ビオロジック。
醸造:手摘みによる収穫、緩やかな圧搾、野生酵母による樽内発酵、その後約10カ月間シュル・リー状態に置き、バトナージュ等は随時、最後にフィルトラシヨン無しで瓶詰め。新樽は4分の1から3分の1。

【ドメーヌ概要】

生産者:ダニエル・バロー プイイ=フュイッセを構成している5つの村のなかで、最も北に位置するヴェルジッソンの村で、ドメーヌを興したのは1979年。現在で5世代に渡る。 ドメーヌは、父ダニエルと妻のマルティーヌが切り盛りしてきたが、2006年より息子のジュリアンが(2005年に、オーストラリアでの研修を終えドメーヌに戻る)当主となっている。
≪ 歴代当主 ≫
- 1890 : Jean Marie Barraud
- 1920 : Joseph Barraud
- 1954 : Henri Barraud
- 1982 : Martine et Daniel Barraud
- 2006 : Julien Barraud

所有するアペラシオンはマコン=ヴィラージュ、サン=ヴェラン、プイイ=フュイッセの3つだが、ドメーヌの名声を高めているのは、なんといっても、時に『l'Or de la Terre=黄金の大地』と呼ばれるプイイ=フュイッセ。
以下の6つのキュヴェがある。
- Pouilly-Fuisse "Alliance Vergisson"
- Pouilly-Fuisse "En France"
- Pouilly-Fuisse "La Verchere Vieilles Vignes"
- Pouilly-Fuisse "La Roche"
- Pouilly-Fuisse "Les Crays"
- Pouilly-Fuisse "En Buland Vieilles Vignes"

「コート・ド・ボーヌのグラン・クリュの最も優れたワインと同等か、それを凌ぐ、最上級のワインをつくっている。」 と、ロバート・パーカー氏が評する5ッ星評価の数少ないドメーヌのひとつです!

関連情報

Pays : テキスト

Region : テキスト

Appellation : テキスト

トップへ戻る