鍵やTOP > ワインTOP > ブルゴーニュ赤> シャルム・シャンベルタン 2002 / ジャンテ・パンシオ

シャルム・シャンベルタン 2002

シャルム・シャンベルタン 2002 / ジャンテ・パンシオ

AOC:シャルム・シャンベルタン    色:赤
数多くのジュヴレイ・シャンベルタン村でも、トップクラスの生産者ジャンテ・パンシオの筆頭ワイン!樹齢50年以上のグラン・クリュ畑のブドウから造られるこのワインは、黒系果実の魅惑的な果実味やスパイス香など複雑な香りを持ち、力強さと絹のようなしなやかさを併せ持ちます。14か月の樽熟成(新樽率30%)。グレートVTの2002!

在庫:

品番:71149

配送:クール便推奨

価格:28,286円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

ルビー色がかった明るい色調のルージュ。

Service:

18℃前後

Nez:

黒系果実の魅惑的な果実味やスパイス香など複雑な香り。

Garde:

10〜20年

Palais:

力強さと絹のようなしなやかさを併せ持つ。長期熟成タイプ。

Cepage:

100%:ピノ・ノワール

生産者の紹介

ドメーヌ・ジャンテ・パンシオ

ドメーヌ・ジャンテ・パンシオ
[Domaine GEANTET-PANSIOT]

( Gevrey-Chambertin / Cote de Nuits)

当主:ヴァンサン・ジャンテ(Vincent Geantet)
所有畑面積:13ha
生産ワイン:
≪グラン・クリュ≫
- Charmes-Chambertin Grand Cru (R)
≪プルミエ・クリュ≫
- Gevrey-Chambertin Premier Cru "Le Poissenot" (R)
- Chambolle-Musigny 1er Cru “Les Baudes” (R)
- Chambolle-Musigny 1er Cru “Les Feusselottes” (R)
≪ヴィラージュ≫
- Gevrey-Chambertin "Cuvee Vieilles Vignes" (R)
- Gevrey-Chambertin "En Champs" (R)
- Gevrey-Chambertin "Les Jeunes Rois" (R)
- Gevrey-Chambertin "Domaine" (R)
- Chambolles-Musigny “Vieilles Vignes” (R)
- Marsannay “Champ Perdrix” (R)
- Ladoix “Rouge” (R)
≪レジオナル≫
- Cote de Nuits-Villages (R)
- Bourgogne “Les Bons Batons”(R)
- Bourgogne Rouge “Pinot Fin”(R)
- Bourgogne Grand Ordinaire “Gamay”(R)
- Les Penitents Pinot Noir (R / AOC:Coteaux du Charitois)
- Bourgogne Chardonnay (B)
- Bourgogne Aligote (B)
- Les Penitents Chardonnay (B / AOC:Coteaux du Charitois)
- Bourgogne Clairet “Rose”(r)

栽培:
土の分析の結果によって、土の感触と生態を改良するためにオーガニックを行っています。ブドウ畑の除草は鋤で掘り起こすことだけで行っています。ブドウ畑の80%はグイヨ・サンプル。その他の若木に対しては、樹勢が強いので収穫量抑制のためにコルドン式剪定を採用。ブドウの樹の生育のためにはリュット・レゾネ農法を取り入れ、除草剤の使用はしないで、肥料も特に用いず、その都度土に不足している成分を補う程度に留めています。さらに、短い剪定、芽掻き作業、必要な時にはヴァンダンジュ・ベルトゥも行い徹底的に収量を抑制しています。

醸造:
収穫は、手で選果をしながら進められ、ぶどうの粒を破損しないように小さなケースに入れて運びます。 コンベア部分が微振動で動き、粒単位で選果できるものをジャンテ・パンシオは採用しています。100%除梗し破砕してから、8〜10日間は10℃で低温浸漬させて果実のフルーティでデリケートな味わいと色素を抽出させます。天然酵母で発酵させ、温度は22℃で行い、33℃以上にないようにコントロールしています。アルコール発酵が終わると、人の手によってプレスを行います。アルコール発酵中は朝と晩の1日2回ピジャージュを行い、樽熟成中マロラクティック発酵開始までは2週間に1回バトナージュを行っています。ワインはエルヴァージュのために新樽に移します。
新樽の比率は30%で、1年使用の樽を30%、そして2年使用の樽を40%使っています。マロラティック発酵はカーヴの中で春ごろまで続きます。15〜18ヶ月の樽熟成をした後に澱引き、コラージュ、フィルタをしないで瓶詰めしています。

【ドメーヌ・ジャンテ・パンシオ概要】

ジャンテ・パンシオは13.5haの畑をジュヴレイ・シャンベルタン、ブロション、マルサネとシャンボル・ミュジニーに所有しています。ドメーヌ・ジャンテ・パンシオは1955年にエドモンド・ジャンテ氏によって創設され、現当主のヴァンサン・ジャンテは1977年からワインつくりに参加し、その運営を一手に引き受けるようになったのは1989年のことです。1991年に、ジュヴレイ・シャンベルタンに4ha、1994年には0.6haのシャンボル・ミュジニーとシャンボル・ミュジニー1級、1999年にはドメーヌ・ヴァシュ・ルソーのジュヴレイの畑のパーセルも取得しました。

ヴァンサン・ジャンテになってからのワインの評価は著しく上昇し、クラスモン、ステファン・タンザー、ワインスペクテーター、パーカー氏などによって高得点をつけられ、店頭などで見かけたらすぐに買うべきドメーヌであると評価しています。

関連情報

Pays : France

Region : Bourgogne

Appellation : Charmes Chambertin

トップへ戻る