鍵やTOP > ワインTOP > ブルゴーニュ白 > ブルゴーニュ・シャルドネ ハーフ / 生産者:ジャン・フィリップ・マルシャン

ブルゴーニュ・シャルドネ ハーフ 2010

ブルゴーニュ・シャルドネ / 生産者:ジャン・フィリップ・マルシャン

AOC:ブルゴーニュ・ブラン   色:白

「ブドウ本来の味わい」と「土壌の特徴」を大切にするため、アペラシオン、畑ごとに小容量のタンクで醸造を行います。葡萄の栽培はリュット・レゾネ(減農薬農法)にて行われています。
"価格的にも品質的にもちょうど良い"ベスト・ヴァリューな生産者!ソフトなアロマが心地よく、フルーティで爽やかな味わい。

在庫:

品番:79913

配送:クール便推奨

価格:1,080円(税込・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

明るい色調の麦わら色。

Service:

9℃前後。

Nez:

レモンやリンゴのフレッシュな香り、小さい白い花、ハーブ、パン等。

Garde:

2〜3年

Palais:

ソフトなアロマ、フレッシュな果実の味わい。

Cepage:

100%:シャルドネ

生産者の紹介

ジャン・フィリップ・マルシャンメゾン・ジャン・フィリップ・マルシャン
[Maison Jean-Philippe Marchand]

(Gevrey Chambertin / Bourgogne)

1813年にモレ・サン・ドニに設立されたドメーヌです。
オート・コート・ド・ニュイにあるロル・ヴェルジ(Ruelle-Vergy)村の小さなワイン生産者であったピエール・マルシャン氏が、モレ・サン・ドニに畑を所有するマリ−・ジャコティエと結婚したことが、ワイン生産者、ジャン・フィリップ・マルシャンの始まり。
現当主、ジャン・フィリップ・マルシャン氏で7代目。
1983年にジュヴレ・シャンベルタンにエステイトを購入し、新たな本拠地としました。この建物は、以前はジャムの工場として使われていたものでしたが、18世紀に建てられたという「歴史」とワインの貯蔵に抜群の「環境」を備えていたために購入を決定しました。
現在では、シャンボル・ミュジニー、モレ・サン・ドニ、ジュヴレ・シャンベルタンにも畑を所有。
ドメーヌ・ワイン、ネゴシアン・ワインの他に、他生産者のボトリング業、ビールの製造・販売なども手がけています。

また、マルシャン氏は自然派の第一人者フィリップ・パカレ氏とも親しくしており、パカレ氏のワインはボージョレ・ヌーヴォ以外全て醸造から瓶詰め、ラベル貼り、梱包までマルシャンのワイナリーで行われています。

葡萄栽培はリュット・レゾネ(減農薬農法)にて行われています。
「ブドウ本来の味わい」と「土壌の特徴」を大切にするため、アペラシオン、畑ごとに小容量のタンクで醸造を行います。

マルシャン氏が常日頃口にする言葉が、彼らの目指す生産者像を如実に物語っています。
「我々は決して大規模な生産者でもなければ、高級な生産者でもない。それを目指そうとは全く思わない。目指すのは、身の丈にあったワイン造り。お客様にとって"価格的にも品質的にもちょうど良い"ベスト・ヴァリューな生産者であること。」

関連情報

トップへ戻る