鍵やTOP > ワインTOP > ブルゴーニュ赤 > モレサンドニ・1er・クリュ ラ・フォルジュ・ド・タール 2008 / 生産者:モメサン

モレサンドニ・1er・クリュ ラ・フォルジュ・ド・タール 2008

モレサンドニ・1er・クリュ ラ・フォルジュ・ド・タール 2008 / 生産者:モメサン

AOC:モレサンドニ 1er クリュ  色:赤
モメサン社が単独所有するグラン・クリュ「クロ・ド・タール」のセカンド・ワイン。クロ・ド・タールの畑にある樹齢25年以下のブドウで造られ、格付けは、モノポールの為、プルミエ・クリュとなります。ブドウ栽培や醸造は、クロ・ド・タールと変わりません。毎年生産されるわけではなく、2009年のように突出したヴィンテージには、全てのブドウが素晴らしかったため生産されませんでした。

在庫:

品番:70992

配送:クール便推奨

価格:18,714円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

鮮やかなルージュ色。

Service:

16〜18℃

Nez:

カシスやバラの花、サクランボなどの赤い果実、ミネラル等。

Garde:

〜20年

Palais:

クロ・ド・タールと比べると複雑さが少ない分、 早めに飲みごろを迎るが、クロ・ド・タールにある魅力は十分に兼ね備える。

Cepage:

100%:ピノ・ノワール

生産者の紹介

モメサンモメサン [Mommessin]
(Morey St-Denis / Cote de Nuits)

オーナー:フィリップ・バルデ・モメサン
醸造責任者:シルヴァン・ピティオ
所有畑面積:7.5ha
平均樹齢:50年以上(プレ・フィロキセラの樹齢100年の樹もある)
平均収量:25hl/ha
年間生産量:25,000
栽培方法:
有機栽培で、堆肥のみで育ている。また、ブドウを最高の成熟具合で(優に13度を超える糖分を含む)収穫できるようあらゆる配慮がなされています。
醸造方法:
発酵からかもしまで3週間、発酵前に15℃で一週間保ち、発酵が始まってからは35℃まで温度が上がり、40℃に達して2日間置いたところで発酵終了。 フランスの新樽(227L)100%で18ヶ月熟成。ノンフィルターで瓶詰(瓶詰まですべて手作業)。

【 モメサン社概要 】

モレ・サン・ドニを代表する大ドメーヌ、モメサン社が単独所有しているモレ・サン・ドニ村のグラン・クリュ『クロ・ド・タール』は、モレ・サン・ドニ村の西側に位置して、北を『クロ・デ・ランブレイ』、南を『ボンヌ・マール』に接する約7haの特級畑です。
『クロ・ド・タール』の起源は12世紀まで遡ります。12世紀にタール・ル・ノートルダム大修道院のベネディクト派修道院が所有してから一度も分割されずに現在に至ります。
以前は、“Climat de la Forge”(鍛冶場、炉の意)と呼ばれ、その名は1141年まで使われていました。
1789年の革命までは修道院の所有でしたが、それをマレ・モンジュ家が買い取り、世界恐慌で破産する1932年まで所有、モメサン・ファミリーがオークションで買い取って以来、単独所有しています。 1995年より醸造責任者として、オスピス・ド・ボーヌに務めていたシルヴァン・ピティオ氏を迎え、そのワインの品質も年を追うごとに評価が高まっています。
また、モメサン社はネゴシアン部門もあり、1865年、ジャン・マリ・モメサンによってマコンに創立。1994年にトラン社を買収し、ボジョレおよびマコネのワインにおいて、ジョルジュ・デュブッフに次ぎ第二位の生産量となっています。

関連情報

Pays : France

Region : Bourgogne

Appellation : Morey St-Denis 1er Cru

トップへ戻る