鍵やTOP > ワインTOP > ブルゴーニュ白 > ムルソー 2009 / 生産者:メゾン・ニコラ・ポテル

ムルソー 2009

ムルソー 2009 / 生産者:メゾン・ニコラ・ポテル

AOC:ムルソー   色:白
メゾン・ニコラ・ポテルは1997年に急逝された、ジェラールポテルの息子が興した、限りなくドメーヌに近い「新しいタイプのネゴシアン」です。ポテル氏はメゾンを去リましたが、テロワールを活かした高品質のワインを生み出していることには違いはありません。リンゴやカリン、蜂蜜、バターナッツ等のリッチで華やかな味わいが、いっぱいに広がります。

在庫:ムルソー2009 / 生産者:メゾン・ニコラ・ポテル

品番:79957

配送:クール便推奨

価格:3,333円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

輝きのある黄金色

Service:

12〜14℃

Nez:

金柑、、カリン、リンゴ、ハチミツ、ミネラル、パングリエ、ローストしたアーモンド、バター、白コショウ、シナモン等。

Garde:

5〜15年

Palais:

パワフル、厚み、酸の均整のとれた味わい。

Cepage:

100%:シャルドネ

生産者の紹介

生産者:メゾン・ニコラ・ポテル メゾン・ニコラ・ポテル[Maison Nicolas Potel]
(Nuits St-George / Cote de Nuits)

小さな頃から、自然とワインが身近な環境で育った、ニコラ氏。父(故ジェラール・ポテル)から引き継いだ才能と経験を備え、更なる経験を積むため、『ジョルジュ・ルーミエ』や、『コント・ラフォン』、『ジョセフ・マルトロ』など、一流生産者の元で修行する事で、自らのワイン造りのスタイルを確立。 途中、『プス・ドール』でコンサルタントとしての仕事も経験後、1997年がファースト・ヴィンテージとなる、メゾン・ニコラ・ポテルを設立しました。96年ヴィンテージの約2万本のワインを買付けることから始まりましたが、 翌97年ヴィンテージからブドウの買い付けと醸造、および著名なアペラシオンワインの買い付けといったネゴシアン業に取り組んでいます。
二コラ・ポテルのワイン造りは、多くのネゴシアンとは違い、買い付けるブドウ畑や、栽培家、ワイン造りなどを十分に理解して、時にブドウの収穫時期を造り手と相談して決めたりといった、ワイン造りに関わっていることにあります。

ブドウを買い付ける時には、以下の条件を出しています。

- ネゴシアンとして、契約農家からの買い付けは基本的にブドウのみ。
- 各地域を歩き回り、よりその土地らしい味わいのものができるブドウを選んで契約。
- より、そのテロワール個性を存分に引き出す為に、伝統的な醸造方法を使いながら、必要であれば現代的な醸造設備は整える。
- ブドウのままを味わいにこだわり、補糖・補酸・酵母添加などは行わない。
- 樹齢は35年以上の古木のものを使う。
(※ヴィエーニュ・ヴィーニュの表記は55年以上のものから。)
- リュット・レゾネを実践している栽培家と契約。契約後も年4回は契約農家を訪れる。
- SO2は品質保持の為だけに、僅かに使用。


二コラ・ポテルで自社で熟成されるワインに関しては、ブルゴーニュの優良な造り手(トップ・ドメ―ヌ)から買い付けた“1年樽”(80%)と、自分で買い付けた新樽(20%)で熟成させます。1年樽の良い点は、樽香の影響を受けすぎずそのブドウの持つ土地のテロワールを十分に体現したワインが造られる一方でその樽香がワインの風味に見事に溶け合ってゆくことになります。

※2009年3月に、ポテル氏はメゾンを去り、親会社コタン・フレールが「メゾン・ニコラ・ポテル」を運営しています。

関連情報

Pays : France

Region : Bourgogne

Appellation : Meursault


生産者:メゾン・ニコラ・ポテル

ムルソー                 2009  白

トップへ戻る