鍵やTOP > ワインTOP > シャンパーニュ > クロード・カザル カルト・ブランシュ N.V.

クロード・カザル カルト・ブランシュ N.V.

クロード・カザル カルト・ブランシュ N.V.

生産村:ル・メニル・シュール・オジェ  色:泡・白
ル・メニル・シュール・オジェの最も有名な生産者の一人!プルミエクリュのヴェルトゥスとヴィルヌーヴのブドウを使用。熟したリンゴやアカシアのハチミツ、ブリオッシュの豊かな香りに続く心地よいアタック。厚みがあり複雑な味わいの中にも芳しい果実がたっぷりと感じられる。細く長く伸びる酸が瑞々しい。

在庫:

品番:71163

配送:クール便推奨

価格:4,229円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

持続性のある細かやかな気泡。明るい色調のイエロー。

Service:

9℃前後

Nez:

熟したリンゴやアカシアのハチミツ、ブリオッシュの豊かな香り。

Garde:

〜5年

Palais:

厚みがあり複雑な味わいの中にも芳しい果実がたっぷりと感じられる。細く長く伸びる酸が瑞々しい。

Cepage:

95%:シャルドネ、5%:ピノ・ノワール

生産者の紹介

クロード・カザル クロード・カザル [Claude Cazals] 【RC】
(Le Mesnil sur Oger / Cote des Blancs)

オーナー:デルフィーヌ・カザル
醸造責任者:デルフィーヌ・カザル
所有畑面積:9ha
栽培方法:リュット・レゾネ。殺虫剤不使用。
醸造方法:
ステンレスタンクを用い、アルコール発酵とマロラクティック発酵を行う。ベースワインの醸造はル・メニル・シュール・オジェの醸造施設で行われるが、最低でも36ヶ月という長い熟成にはオジェにある邸宅の地下セラーが用いられる。

【 クロード・カザル概要 】

1897年創業のクロード・カザルは、豊かで強いミネラル感とシャープな酸をもたらし、シャンパーニュのグランクリュの中で最も長熟で最もエレガントと評されるワインを生み出す「ル・メニル・シュール・オジェ」と、対照的に優しい果実と穏やかな酸が備わり、大らかな気品が魅力となる「オジェ」に、ふたつのグランクリュとその周辺のプルミエクリュのみに約9haの畑を所有する。
ル・メニル・シュール・オジェを代表する生産者としてシャンパーニュを手掛ける一方、ボランジェやルイ・ロデレールなどトップ・メゾンにブドウを供給してきた。
それに加えて、現当主デルフィーヌ・カザルの祖父オリヴィエ・カザルの代から、これらのメゾンと契約する栽培家のブドウを圧搾するプレス・ハウスを務めており、2004年に醸造用セラーを新設して以降は、プレスだけではなく果汁をワインにする工程も請け負っている。ブドウの供給元となるだけにとどまらず、シャンパーニュ最高のメゾンの数々に契約栽培家のブドウのプレスから醸造までを一任されていることからも、この造り手の傑出した力量が伺える。

国際連盟の設立者のひとりであるレオン・ブルジョワの元別荘であったドメーヌの建物を、取り囲むように広がる畑、シャンパーニュの希少なクロのひとつ『クロ・カザル』はクロード・カザルの代名詞で、クロード・カザルがオジェに所有する畑の全てを占める。1950年代にカザル家の手により植樹された3.75haのこの畑は、クロの名の通り壁に囲まれており、周囲の畑よりも暖かいミクロクリマがブドウに最大限の熟度をもたらす。デルフィーヌによると、この畑のブドウの糖度は他の畑より1度高くなるという。

ワイナリー名ともなっている、発明家であった先代当主のクロード・カザルの最も注目すべき発明の中にジロ・パレットがある。これにより、それまで1ヶ月かけて手作業で行われていたルミアージュを数日に短縮できるようになった。彼のシャンパーニュ造り全体の発展への貢献は大きい。

クロード・カザルのラベルには、RC(レコルタン・コーペラトゥール)の表記があるが、レコルタン・マニピュランとしてのワイン造りと、醸造設備を持たない栽培家のための協同組合的なワイン造りを並行しつつ、クロード・カザルのラベルにRMと表記するには、法的には壁で区切られた醸造スペースが二部屋求められる。醸造スペースを一部屋しか設けることができなかったため、法規制によりラベルにはRCと表記せざるを得なくなってしまったが、このふたつのワイン造りはプレスからタンクまで完全に分けて行われている為、 クロード・カザルのシャンパーニュは全て、自社畑のブドウのみから造られる正真正銘のレコルタン・マニピュランの作品なのだ。
自社畑のブドウの方がメゾンに供給される他の栽培家のブドウよりも質が高いと断言するデルフィーヌにとって、他の栽培家のブドウをブレンドする必要などない。

常に高い質を求めて代々受け継がれてきたカザル家のシャンパーニュの魅力は、ピュアでリッチなスタイルだ。
シャンパーニュに精通する評論家マイケル・エドワーズはその著書の中で、「デルフィーヌのクロード・カザルス・シャンパンは、レコルタン・マニピュランのお手本のようなシャンパン」と評している。

関連情報

Pays : France

Region : Le Mesnil sur Oger

Appellation : Champagne

トップへ戻る