鍵やTOP > ワインTOP > その他フランスワイン > サンセール・ブラン・ラ・グラン・コート 2012 / 生産者:パスカル・コタ

サンセール・ブラン・ラ・グラン・コート 2012

サンセール・ブラン・ラ・グラン・コート 2012 / 生産者:パスカル・コタ

AOC:サンセール  色:白
サンセールの雄「パスカル・コタ 」。1ヘクタールの「ラ・グラン・コート」の畑はサンセール最高峰区画。東向きで30度のとても急な傾斜になっている。樹齢約60年。キャラウェー、トーストした松の実、砂糖がけグレープフルーツの皮、パパイヤ、ライチ、ベーコンの脂が香りと幅のある繊細でクリーミーな質感。まるでゲヴェルツトラミネールをソーヴィニョンにブレンドしたような印象。

在庫:

品番:71100

配送:クール便推奨

価格:6,000円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

輝きのある淡い黄色。

Service:

10〜11℃

Nez:

キャラウェー、トーストした松の実、砂糖がけグレープフルーツの皮、パパイヤ、ライチ、ベーコンの脂。

Garde:

〜10年

Palais:

まるでゲヴェルツトラミネールをソーヴィニョンにブレンドしたような印象。

Cepage:

100%:ソーヴィニヨンブラン

生産者の紹介

パスカル・コタ

パスカル・コタ [Pascal Cotat]

当主:パスカル・コタ

パスカル・コタのサンセールは、サンセールがいかに素晴らしいかをよく表しています。今ではサンセール中で当たり前になっていることですが、単一畑のぶどうを用いてワインを造ったのはコタが初めてでしたし、最初にフィルター処理をしないで瓶詰めをしたのもコタでした。
畑はサンセールの中でも最良の畑の一つに挙げられ、手作業でないと作業ができないほどの急斜面に位置します。コタはこの自然を生かして有機栽培を実践し、丁寧な管理・収穫を行っています。また収穫も遅摘みにすることで最良のブドウを造り出すことに成功しました。ブドウは全て小型の古典的なバスケット・プレス(高級シャンパン・ハウスで使用しているものと同じ)を使用し、人力で圧搾されます。これは非常に穏やかな圧搾工程で、高品質のマストが得られます。ワインは全て樽発酵が行われますが、独特の醸造技術で樽を感じさせないまろやかな味わいを醸し出しています。樽熟成の後、乳酸発酵、濾過処理は行わず、月の満ち欠けによって瓶詰めを行います。これらさまざまな努力により長期間の熟成にも耐えるに逸品を造り出しています。

サンセールが熟成するかどうかが議論になっていたとき、ソーヴィニョン・ブランが非常によく熟成することの最適の例として、決まってコタのワインがよく引き合いに出されます。ロバート・パーカーが「私が口にしたことのある最良のソーヴィニョン・ブランの一つである」と評するほど素晴らしいワインを産出しています。
ある若い有名な造り手が、「どうやってこの素晴らしいワインを造ったのか?」と聞きました。コタは「ただ私は叔父さんのワイン造りを真似ただけだ」と答えました。このことを聞いて、若い造り手は、テロワールに忠実に造ることと古典的な醸造の偉大さを痛感したのです。このようにパスカル・コタの実直に伝統を受け継ぐワイン造りの姿勢がサンセールでの偉大なワインを生み出しています。

関連情報

トップへ戻る