鍵やTOP > ワインTOP > 南フランス > コート・ド・プロヴァンス ロゼ ピンク・フロイド / 生産者:シャトー・ミラヴァル

コート・ド・プロヴァンス ロゼ ピンク・フロイド 2011

コート・ド・プロヴァンス ロゼ ピンク・フロイド / 生産者:シャトー・ミラヴァル

AOC:コート・ド・プロヴァンス   色:ロゼ(辛口)
樹齢40年の古樹のサンソーをメインにセニエで醸造。野イチゴやラズベリーなど様々なベリーやスモモ、バラを思わせる華やかな香り。細かなミネラルに縁取られた赤い果実の味わいはフレッシュさに満ち、しっかりとした酸のおかげで非常に伸びやか。プロヴァンスの光溢れるアロマティックな辛口ロゼ。キュヴェ名はシャトーに設けられたスタジオでアルバムの楽曲を収録した英国のロックバンドに因む。

在庫:

品番:79950

配送:クール便推奨

価格:2,686円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

輝きのある薄いローズピンク。

Service:

8〜10℃

Nez:

野イチゴやラズベリーなど様々なベリーやスモモ、バラ。

Garde:

5〜10年

Palais:

華やかな香りと、フレッシュな果実味、非常に伸びやかな酸、ミネラル感のある骨格のある味わい。

Cepage:

80%:サンソー、20%:グルナッシュ

生産者の紹介

シャトー・ミラヴァル シャトー・ミラヴァル [Chateau Miraval](Correns / provence)

オーナー:ブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリー
醸造責任者:ローランス・ベルルモン
所有畑面積:32ha
栽培方法:エコセール認証も取得したビオロジックでの栽培


ブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーという世界で最も有名なカップルの住まいとなったことでその名が広く知られるようになったシャトー・ミラヴァルも例外ではなく、名門貴族オルシーニ家やフランスの名ピアニスト、ジャック・ルーシェなど華々しい所有者の変遷とは裏腹に、ローマ時代に拓かれたとされる畑は失われつつあった。しかし、ミラヴァルの美しさに魅了され1993年にオーナーとなった実業家トム・ボーヴは「もっと質の高いワインができる」と確信し、ワイン造り再建を決意。段々畑の崩れた石垣を積み直し、古樹の区画を残しつつ荒れた畑に再植樹し、セラーを改修するなど、クオリティを求めたワイン造りに向けて環境整備が行われた。

所有畑は主に、プロヴァンス地方の生産量の3/4を占める主要アペラシオン、コート・ド・プロヴァンスの北部に位置する。海抜350m以上にあり、暑い昼と涼しい夜という1日の寒暖差が大きくブドウがゆっくりと熟す晩熟の気候から、風味豊かで骨格のしっかりした赤や、果実味とフィネスに富むロゼと白を生む恵まれた土地である。ミラヴァルではこの利点を最大限に生かすため、天候変化のリスクを冒してでもブドウが完全に成熟するまで収穫を待つ。通常プロヴァンスの収穫は8月末頃から始まるが、ミラヴァルでは早くても9月末に行われ、成熟のピークを逃すことがないよう、糖度と酸度の素晴らしいバランスを備えたブドウはおよそ50名という大人数で一気に摘み取られる。

この遅い収穫に加え、エコセール認証も取得したビオロジックでの栽培や最大40hl/haという低収量など、細部へのこだわりによりクオリティが劇的に向上し、再建後の初ヴィンテージ1993年からパリ・コンクール金賞という輝かしい成果をもたらした。現在、シャンパーニュ委員会やシャトー・ラフィット・ロートシルトの醸造に携わったプロヴァンス出身の経験豊かな醸造家ローランス・ベルルモン率いる専門チームがワイン造りを担当しており、新たな所有者となったハリウッドのビッグ・カップルのプライベートを彩るだけでなく、数多くの星付レストランでも提供されているという事実がミラヴァルの実力を示している。

関連情報

Pays : France

Region : Provence

Appellation : Cote de Provence Rose

トップへ戻る