鍵やTOP > ワインTOP > ピエモンテ > バローロ / 生産者:パオロ・スカヴィーノ

バローロ 1998

バローロ / 生産者:パオロ・スカヴィーノ

このバローロは1921年に初めて生産されました。このワインは、カスティリオーネ・ファッレット、バローロ、 ラ・モッラの3つの町のブドウ(ネッビオーロ)を使用しています。
収穫は手摘みで、10月の最初の10日間で行い、マセラシオン、発酵はスチールタンクで、マロラクティック発酵はオーク樽で行う。
熟成は12か月フレンチオークのバリックで、さらに12カ月フレンチオークの大樽で、そして最後に瓶熟成を12カ月行っています。
年間18,000本の生産で、ワインスペクター、ザ・ワイン アドヴォケイトでは常に88〜95ptの高得点を得ています。

在庫:

品番:70567

配送:クール便推奨

価格:5,257円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

深みのあるガーネット

Service:

18℃〜20℃

Nez:

エキゾチックなワイルドな香り、熟したベリー、黒トリュフなど

Garde:

10〜20年

Palais:

フルボディだが、タンニンが細かく滑らかでフィニッシュは驚くほど上品でエレガント。

Cepage:

100%:ネッビオーロ

生産者の紹介

パオロ・スカヴィーノ 生産者:パオロ・スカヴィーノ
オーナー:エンリコ・スカヴィーノ





生産ワイン:
langhe bianco DOC
rosso vino da tavola
dolcetto d’alba DOC
barbera d’alba DOC
langhe nebbiolo DOC
barolo DOCG
barolo bricco ambrogio DOCG

barolo carobric DOCG
barolo bric del fiasc DOCG
barolo cannubi DOCG
rocche dell’annunziata barolo riserva DOCG


『パオロ・スカヴィーノ 』ワイナリーはエンリコ・スカヴィーノ の祖父、パオロによって 1921 年に設立されました。
現在エンリコは、娘のエンリカとエリザの助けを借りて、ワイナリーを実行しています。

ワイナリーは、歴史あるランゲ丘陵にある、バローロ名称の地区の11のコミューンのうちの一つ、カスティリオーネ ・ ファッレットに位置しています。

『パオロ・スカヴィーノ 』は、バローロの11村の、6つのグランクリュを所有した珍しいワイナリーです。
カスティリオーネ・ファッレット、バローロ、 ラ・モッラ、ロッディ、ヴェルドゥーノ、セッラルンガの町でグラン クリュのブドウ畑を所有しています。
このテロワールの多様性が、並みはずれた品質のワインを造りだすスカヴィーノ唯一の機会を与えます。
クリュ畑(単一畑)は、1978年に、“Bric del Fiasc”の単一畑のラベルを考案、作成して以来、エンリコの個人の使命としてあります:
今日、各ブドウ畑のテロワールの独自性が、4つの単一畑のボトルとして味わうことが出来ます。

関連情報

トップへ戻る