鍵やTOP > ワインTOP > スペインワイン > アサーニャ・レゼルバ / 生産者:ボデガス・アバニコ

アサーニャ・レゼルバ 2004

アサーニャ・レゼルバ / 生産者:ボデガス・アバニコ

DOCa:リオハ  色:赤
パーカー・ポイント97のプレミアムワインを生み出したリオハ有数の生産者、ビニコラ・レアルがラファエルのアイデアに感銘を受け、ワインを提供。凝縮した果実とアメリカンオーク・フレンチオークを併用した熟成により、ボディとコク、酸が豊かなリオハ・アルタのキャラクターを現代的に表現。タバコやトースト、ベリー系果実の甘美な香り。テンプラニーリョならではの優雅さが光る豊かな果実とストラクチャーのバランスが素晴らしいワインです。

在庫:

品番:70805

配送:クール便推奨

価格:2,600円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

ルビーがかったルージュ

Service:

18℃前後

Nez:

ベリー系の赤い果実、タバコやトースト等

Garde:

5〜10年

Palais:

ボディとコク、酸が豊かなリオハ・アルタのキャラクターを現代的に表現。

Cepage:

100%:テンプラニーリョ

生産者の紹介

生産者:ボデガス・アバニコ生産者:ボデガス・アバニコ(ボデガス・ビニコラ・レアル)

オーナー:ラファエル・デ・ハーン&ヌリア・アルテス
     (Rafael de Haan&Nuria Altes)
醸造責任者:ミゲル・アンヘル・ロドリゲス
所有畑面積:18ha


『偉業』という意味を持つアサーニャの名にふさわしく、リオハで1、2を争う生産者自らがワインの提供を買って出た。1989年にミゲル・アンヘル・ロドリゲスにより設立されたボデガス・ビニコラ・レアルである。彼のフラッグシップであるドスシエントス・モンヘスはパーカー・ポイント97点を獲得したリオハで最も有名なプレミアワインのひとつだ。長期熟成する高品質のワインに定評があり、樽熟された柔らかで滑らかなリオハを目指すアバニコにとってこれ以上ないパートナーである。

18haの所有畑が位置するリオハ・アルタは山に近く、比較的高い海抜と涼しい気候のため、赤系果実を思わせるリオハのテンプラニーリョの美しさが活きるしなやかなワインが生まれる。低収量のブドウを手作業で房ごと選別する選果から、室温12度、湿度85%が保たれたセラーでの熟成に至るまで、細部に渡るビニコラ・レアルのこだわりが支えるリオハ有数のクオリティがアサーニャにも受け継がれいる。

関連情報

トップへ戻る