鍵やTOP > ワインTOP > スペインワイン > ロス・コルミリョス / 生産者:ボデガス・アバニコ(トロ)

ロス・コルミリョス 2011

ロス・コルミリョス / 生産者:ボデガス・アバニコ

DO:トロ  色:赤
通常古樹と呼ばれる樹齢(40-50年以上)の約3倍を生き抜いた、1870年代に植樹されたプレ・フィロキセラの単一畑により、トロの真髄そのものを体現したトップキュヴェ。
うねるようなエネルギーの奔流すら感じられるモンスターワイン!!

在庫:

品番:70416

配送:クール便推奨

価格:3,286円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

黒に近い深いルビー

Service:

18℃〜20℃

Nez:

カシス、ミュール、スパイス、トースト、バニラ、パングリエ、など複雑な香り

Garde:

5〜10年

Palais:

古樹からくる驚くほどリッチで複雑な味わい、かつ上品さを兼ね備え高いポテンシャルを持ったワイン

Cepage:

100%:ティンタ・デ・トロ(テンプラリーニョ)プレ・フィロキセラの単一畑

生産者の紹介

エテルヌム・ヴィティ / 生産者:ボデガス・アバニコ 生産者:ボデガス・アバニコ / ラファエル・デ・ハーン
醸造責任者:ベアトリツ・パニャグア
ジャンシス・ロビンソンが「身の毛もよだつ怪物」と評したレイシス1の蔵元ボデガス・サン・アレハンドロなど、スペイン各地での修業経験を持つ
所有畑:30ha/ティンタ・デ・トロ(テンプラリーニョ)のみ栽培。

ワイン商として様々な造り手と交流を重ねる中でその魅力に目覚めたラファエル・デ・ハーンは、スペイン各地からの心浮き立つようなワイン・コレクションを生み出すべく2008年にボデガス・アバニコを設立。
大学で農業を学び、テッラ・アルタでブドウの品質管理を監督していた妻のヌリア・アルテスをパートナーに、各生産地を代表するトップ・メーカーとのコラボレーションを通じて、テロワールと土着のブドウ品種のキャラクターにあふれたワインを世界に発信している。
トロを代表する醸造所として選ばれたヴィニャグアレーニャは、トロ最高峰のワインを目指して1999年に設立された。

トロの真髄は、この地に特化したティンタ・デ・トロの古樹のブドウがもたらすピュアでパワフルなキャラクターだと確信したラファエルは、プレ・フィロキセラのブドウを用いてエテルヌム・ヴィティを生みだした。
ただ伝統を踏襲するだけでなく、その本質を若い感性で洗練・昇華させる現代スペインの表現者であり、まだ設立間もないながらも、彼らのワインは専門各誌で高い評価を受けている。

関連情報

トップへ戻る