鍵やTOP > ワインTOP > スパークリングワイン > クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ブリュット / 生産者:シャトー・ド・ラ・ヴェル

クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ブリュット

クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン・ブリュット / 生産者:シャトー・ド・ラ・ヴェル(ベルトラン・ダルヴィオ)

AOC:クレマン・ド・ブルゴーニュ  色:白(辛口)
県の重要文化財に指定されているシャトー ド ラ ヴェルを所有するダルヴィオ家は、17世紀前より9世代にわたって続くムルソーの名門。このクレマンは、ピノ・ノワールとシャルドネとアリゴテをベースに造られます。新鮮な果実のデリケートなアロマがあり、特にアペリティフにはぴったりです♪

在庫:

品番:71166

配送:クール便推奨

価格:3,000円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

輝きのあるレモンイエロー。しっかりとたキメの細かい泡。

Service:

6〜8℃

Nez:

りんごや梨、柑橘系などのすっきりとしたデリケートなアロマ。

Garde:

2〜3年

Palais:

爽やかな酸が、全体を上品にまとめ、スッキリとした印象。アペリティフなどには最適!

Cepage:

ピノ・ノワールとシャルドネとアリゴテ

生産者の紹介

シャトー・ド・ラ・ヴェル(ベルトラン ダルヴィオ)CHATEAU DE LA VELLE

シャトー・ド・ラ・ヴェル(ベルトラン・ダルヴィオ)
[Chateau de la Velle ]

(Meursault / Cote de Beaune)

当主:ベルトラン・ダルヴィオ
醸造責任者:ベルトラン・ダルヴィオ
所有畑:Meursault、Pommard、Beaune、Savigny les Beaune
栽培方法:
15年以上も前からリュット・レゾネ(減農薬農法)を採用。
1株の房数も白は6房、赤は5房に制限し、収穫も全て手摘みで行なわれます。
醸造方法:
除梗100%で醗酵は赤は醗酵桶、白は樫樽、アリゴテのみステンレスタンクを使い、 赤はアルコール醗酵を最高温度32℃で10〜14日間行い、1日3回櫂入れをしてピノ・ノワールの色調とアロマを引き出します。その後、プレスして澱引きをしてから樽に移されます。
白はプレスした後、醗酵前澱引きをしてから樽に入れて20℃を超えない温度でアルコール醗酵を行います。定期的にバトナージュ(攪拌)を行って澱や酵母の旨味を引き出し、ワインに厚みを与えます。
樽熟成は赤白ともに樫樽を使用。白は10ヵ月間、赤は12〜14ヵ月間行っています。また、葡萄の風味を損なわないように新樽率は常時20%以下に抑えています。樽から樽へワインを移すときもポンプは使わず、重力を利用してワインに負担を掛けないようにしています。

【 シャトー・ド・ラ・ヴェル概要 】

県の重要文化財に指定されている シャトー・ド・ラ・ヴェルを所有するダルヴィオ家は9世代に渡る生産者です。
現当主のベルトラン ダルヴィオ氏の温厚な性格と畑への情熱がワインにも表現されていて、1998年にはフランス大統領晩餐会公式ワインに選ばれました。
このことにより一躍彼のワインはフランス中に知れ渡り、今では30件以上の星付きレストランでオンリストされるにいたっています。

関連情報

Pays : France

Region : Bourgogne

Appellation : A.O.C.Cremant de Bourgogne

トップへ戻る