鍵やTOP > ワインTOP > その他の国のワイン > モンティノレ リースリング / 生産者:モンティノレ

モンティノレ リースリング 2010

モンティノレ リースリング / 生産者:モンティノレ

ウィラメット・ヴァレーA.V.A.    色:白
バイオダイナミック農法に早くから取り組み、2008年ヴィンテージよりDemeterの認定を受けています。ライムやグレープフルーツのような柑橘系の果実の香りと白い花や蜂蜜のようなニュアンスが感じられる。活き活きとした酸が爽やかな印象を与え、微かな甘みのおかげで柔らかな口当たりに。

在庫:

品番:71027

配送:クール便推奨

価格:1,714円(税抜・送料別)

購入する

送料を確認する

Robe:

緑色がかった淡いレモンイエロー。

Service:

4〜8℃

Nez:

ライムやグレープフルーツのような柑橘系の果実の香りと白い花や蜂蜜のようなニュアンスが感じられる。

Garde:

2〜3年

Palais:

活き活きとした酸が爽やかな印象を与え、微かな甘みのおかげで柔らかな口当たりに仕上がっている。

Cepage:

100%:リースリング

生産者の紹介

モンティノレ モンティノレ [Montinore]  (オレゴン)

オーナー:ルディ・マルケージ
所有畑面積:98ha
栽培方法:ビオディナミ

モンティノレ・エステートは、ウィラメット・ヴァレー北部に240エーカー(約98ha)の自社畑を所有する、家族経営のワイナリー。自社畑ブドウのみを使用し、ブドウ本来の華やかな香りと優しい味わいを持つワインを生みだしています。ブドウ畑の生態系や環境に配慮した自然農法、バイオダイナミック農法に早くから取り組み、2008年ヴィンテージよりDemeterの認定を受けています。

オーナー、ルディ・マルケージ氏は、もともとアメリカ東部でモンティノレ・ワインを販売するブローカーでしたが、1998年同エステートのコンサルタントに就任。モンティノレの可能性を確信していたマルケージ氏は、量から質への転換のために様々な改革を実施してきました。収量制限や良質の苗木を植えるといったことに加え、満足いく結果が出ない畑のブドウを引き抜き(当時の自社畑の1/3近くにもなる面積)、より良い土壌にブドウを植え替えるといった大規模な変革も行ってきました。これらの取り組みの結果、モンティノレワインの品質は目覚ましい向上を見せ、今日ではワイン専門誌や評論家から高い評価を得ています。

関連情報

Pays : USA

Region : Oregon

Appellation : Willamette Valley AVA

トップへ戻る