黒牛の「スタンダード
迷ったときは純米酒!

黒牛のシリーズの中で定番中の定番とされるお酒です。
紀州名水百選のひとつ「万葉黒牛の水」で醸された純米酒で、麹米には50%まで精米した山田錦を用い、手洗い限定吸水のうえ、昔流の箱麹で製麹しました。
掛米は五百万石等、酒造好適米を60%以下に精白、低温発酵させました。
やわらかい香りで、米の旨味を引き出した幅のある味わい。
旨口の食中酒タイプでぬる燗から冷やしてまで幅広く楽しめます。

黒牛 純米 1.8L

商品番号:10013

¥2,450 +税


購入制限:なし

配送方法:常温便可能


麹米山田錦/磨き:50%
掛米酒造好適米/磨き:60%
特定名称酒など純米/火入れ酒
度数15度以上16度未満
くわしい味わい: 黒牛 純米 1.8L

【蔵元紹介】黒牛くろうし菊御代きくみよ(名手酒造)和歌山県

黒牛(名手酒造)和歌山県
名手酒造の酒蔵

和歌山の地酒と言えば「黒牛」と言うぐらい、今では名の通った銘酒。
あまりにも「黒牛」と言う名が有名になりすぎましたが本来は、
菊御代(きくみよ)と言う銘柄で親しまれております。
和歌山市の南方約10劼飽銘屬垢覲て郢圈峭江」は、
室町時代から漆器産地として栄えた職人の街です。
かつて奥まった入り江で、万葉集に「黒牛潟」として詠まれた風光明媚の地で、
蔵の付近には黒い牛の形をした岩が浜辺にあったと云われてます。

紀州和歌山が生んだ地酒

名手酒造の酒蔵

READ MORE (もっと見る)