蔵付き酵母菌による
山廃酵母
重厚なコクと切れ味の良さ

昔ながらの仕込方で雑菌の繁殖を防ぐための「乳酸」を添加しない造り方で、非常にむずかしく熟練の技を必要とする「生もと」仕込み。しかも、培養酵母無添加!自然酵母菌のみで、このようなきれいな味わいが出るお酒は、正に理想の酒と言うにふさわしいです。
この「生もと」純米は、まずはじめにピーンと弓の張るような酸を感じますが、次第にじわーっと甘みが広がり、米の旨みがしっかりとした力強い味わい。日本酒のピュリニー・モンラッシェといったところでしょうか?あまり冷やしすぎず、常温〜ぬる燗ぐらいにすると驚くほど味が広がります。しっかりと酒の個性を持ちながら、料理を引き立たせる味の造りは松の司ならでは。どんな料理にもマッチするこの酒は、松の司の定番酒になりそうです。

松の司 生もと純米 生原酒 1.8L

商品番号:10203

¥3,000 +税


購入制限:なし

配送方法:夏季はクール便を推奨します。
商品到着後は冷蔵庫にて保管してください。


使用米滋賀県竜王町産米
磨き65%
特定名称酒など純米/生酒
度数15度

【蔵元紹介】松の司 まつのつかさ(松瀬酒造)滋賀県

松の司(松瀬酒造)滋賀県
松瀬酒造の酒蔵

「松の司」の製造は、地元で育んだ酒米や地下120Mから吸い上げる
仕込み水など地元の素材セレクトから始まります。
地下120Mの大きな岩盤の下を流れる鈴鹿山系愛知川伏流水を仕込み水とし、
契約栽培により栽培法を定め十分に審査された酒米山田錦を
蔵人がゆっくりと時間をかけて精米をします。

140年もの時と精神をかけてつくりだした
深遠な味わいの松の司

酒に味わいをつける麹蓋による麹造りや、
酒質に影響する自家培養酵母菌による速醸酒母と
昔ながらの蔵付酵母菌による山廃酒母の採用、
また、発酵温度を低温に押さえながらも完全発酵を目指す
小仕込(最高1.5t以下)によるモロミ工程。
そして、1.8リットル瓶詰貯蔵による熟成管理など、
永年の経験によるできる限り丁寧な手造りで、
深遠な味わいの「松の司」を醸し出します。
(※松瀬酒造サイトより引用)

松瀬酒造の酒蔵

READ MORE (もっと見る)