これは美味しい!
通もらせる味わい!!

蔵の人気商品、うすにごりの純吟バージョンです。
口に含んだ瞬間、目が覚めるほど相当旨いです!ピチピチとした口当たりと、メロンのような吟醸香、のびやかで綺麗な酸が切れる、すっきりとした辛口の味わいですが、ほんのり『にごり』が優しさをプラス♪どんなんしたらこんな美味しいお酒がつくれるんかな〜。 と、感服してしまいます。

三重錦 純米吟醸 中取り おりがらみ 生 1.8L

商品番号:10614

¥3,048 +税


購入制限:なし

配送方法:夏季はクール便を推奨します。
商品到着後は冷蔵庫にて保管してください。


麹米山田錦/50%
掛米八反錦/60%
特定名称酒など純米吟醸/生酒
度数16度以上17度未満
くわしい味わい: 三重錦 純米吟醸 中取り おりがらみ 生 1.8L
・山田錦使用、磨き50%
・目が覚めるほどの旨さ、通を唸らせるすっきりとした辛口
・ピチピチとした口当たりとメロンのような吟醸香

【蔵元紹介】三重錦 みえにしき(中井酒造場)三重県

三重錦(中井酒造場)三重県
中井酒造場の酒蔵

「銘柄の「三重錦」は、三重県を代表する酒となる、
「錦」(めでたいこと)が三つ重なり、より御目出度い、
焼酎、味醂、清酒と三番目の酒類であること、
という三つの意味から名付けられました。
現在4代目の蔵元である中井昌平さんが、
たった一人で醸す渾身の酒が「三重錦」です。

芳醇なコクと引き際の良いキレる辛口。
日本酒の既成概念を解き放つ個性際立つ味わいです。

年間6000本、僅か60石の極小生産
伊賀の酒

忍者の里として知られる、三重県伊賀上野市。
伊賀上野城の古くからの城下町の一角に
「三重錦」を醸す「中井酒造場」はございます。
伊賀上野市は、素晴らしい風土と豊富な水の恩恵に恵まれた土地です。
中井酒造場は、創業1898年(明治30年)。
年間生産量は何と60石(6000本)。
明治30(1987)年に焼酎蔵として創業し、大正年間に味醂、
次いで清酒を製造し始めました。

中井酒造場の酒蔵

READ MORE (もっと見る)