ふくよかで香り高い篠峯の愛山。

愛山といえば、旨み・コクがドカンとあって、甘みがいっぱいに広がるお米。
というのが愛山らしい愛山のお酒。
調和の取れた素晴らしい美酒を生み出す篠峯では一体どのような味わいになるのか、期待は高まります。
香りは控えめ、強く香りを発することに重きを置くよりは、愛山の魅力が自然に伝わることに重きを置いているからだそうです。
そしてその目論見通り含み香は抜群。
優しく、最良とも言えるバランスの香りが鼻腔を打ちます。
フワフワとエアリーな口当たりながら旨みが濃厚。
僅かながら渋みや苦みも感じられます。
長く、ゆっくりと、そして食ととも楽しむためにはこの渋さは必要不可欠(緑茶なんかもそうですね)。
そして二日目、三日目と開栓から日が経つにしたがって、味の変化様に驚きます。
愛山という米が持つ旨みやコクが、まるで圧縮機から搾り出されたようにその存在感を強めています。
それは飲みほすまでの数日間続いていました。
オススメとしては、開栓後チビっと一口、そしてあえて日にちを開けて徐々に楽しんでいって下さい。

篠峯 愛山 純米大吟醸 無濾過生 720ml

商品番号:11921

¥2,500 +税


購入制限:なし

配送方法:夏季はクール便を推奨します。
商品到着後は冷蔵庫にて保管してください。


使用米愛山
磨き45%
特定名称酒など純米大吟醸/生酒
度数16度
くわしい味わい: 篠峯 愛山 純米大吟醸 無濾過生 720ml
・愛山使用、磨き45%
・フワフワとエアリーな口当たりながら旨みが濃厚
・日が経つと、旨みやコクの味の変化が楽しめる

【蔵元紹介】篠峯しのみね(千代酒造)奈良県

篠峯(千代酒造)奈良県
篠峯(千代酒造)奈良県 酒蔵

新酒鑑評会にて9年連続(計16回!!)の金賞を受賞している千代酒造。
その受賞回数から凄さが伝わる千代酒造が蔵を構えるのは奈良県葛城山のふもと御所市。
葛城山から流れる伏流水で、古くから美しい水質を持つ土地です。
日本酒にかける思いは熱く、そのコダワリは酒質にもしっかりと反映されています。

時間と手間をかけて風土を醸した酒づくりを

篠峯(千代酒造)奈良県 酒蔵

【篠峯】〜
千代酒造の限定流通品となるお酒が「篠峯(しのみね)」。
この篠峯は、日本酒が持つ独自の魅力を最大限に生かした銘柄です。
冷酒・常温・燗、火入・生、新酒・熟成酒、など
世界では他に類を見ない多種多様の飲み方、製造方法。
同じ米でも産地によって味わいの変わる酒質など、
それらを表現するために生まれた銘柄が「篠峯」です。
様々な酒米、熟成酒、生酒と火入酒、燗酒など多くのお酒を提案しています。
澄んだ香りとキレのある酸、フレッシュな余韻、
そしてそれらが見事に調和した味わい。
「篠峯」が紡ぐ四季折々の味わいは日本酒の真髄を垣間見せてくれます。

READ MORE (もっと見る)