真面目な性格の
吟醸造りの純米酒=純吟
低温発酵にて丁寧に醸造

五百万石を60%まで精米し、仕込水は和歌山の世界遺産に選ばれた土地の秘伝の空海水、酵母は和歌山酵母を使用しています。「米」「水」「酵母」ともにこだわりをもって作っています。
大吟醸や純米吟醸と比べるとやや味が「濃い」という印象受ける方もいるかもしれません。純米酒としては、優しい感じの龍神丸ならではの味が楽しめます。栓を開けるとしっかりとした米の甘い香りが漂い、口に含むと米の旨みがほどよくでていて飲みやすいところが好印象で、龍神丸でしか味わえない純米酒に仕上がっています。

入荷数が非常に少ないため、各種類お1人様1本でお願いします。

※注意※
一度にとても多くのお客様がご注文されると、当店コンピューターのサーバーがダウンする可能性がございます。サーバーのダウンによる、購入できない、画面が先に進まない等のご連絡・お問い合わせに関しましては、対応できかねますので一切おことわりさせていただきます。

龍神丸 純米 生原酒 1.8L

商品番号:10052

¥2,500 +税


購入制限:お一人様【各種1本】ずつ

配送方法:夏季はクール便を推奨します。
商品到着後は冷蔵庫にて保管してください。


使用米五百万石
磨き60%
特定名称酒など純米/生酒
度数16度
くわしい味わい: 龍神丸 純米 生原酒 1.8L
・五百万石使用、磨き60%
・栓を開けるとしっかりとした米の甘い香り
・口に含むと米の旨みがほどよくでていて飲みやすい

【蔵元紹介】龍神丸りゅうじんまる(高垣酒造)和歌山県

龍神丸(高垣酒造)和歌山県
高垣酒造の酒蔵

江戸時代より富山県富山市内で米問屋を営み、明治時代後期より酒造りを始めました。
群馬県藤岡市は御荷鉾(みかぼ)山系から湧き出す名水の豊富な場所で酒造りに適し、
東京市場にも近いこともあって昭和26年藤岡に高垣酒造株式会社を設立しました。
地元の代表銘柄は「當選」で、縁起の良い酒として当選祝いに大変喜ばれます。

本当に小さな酒蔵だからこそできる酒造り

平成7年より、現社長 松原三友
自ら杜氏として酒造りを始めました。
その際石数も減らし、機械化がすすむ昨今の酒造りに逆らい、
米の手洗い、自然放冷等、昔ながらの方法で
地元の蔵人とともに語らいのできる酒造を目指して
本当に小さな酒蔵だからこそできる酒造りを行ってきました。

現在 社長含め4名で龍神丸140石、地酒60石製造しております。

高垣酒造の酒蔵

READ MORE (もっと見る)