恵那山 純米吟醸 山田錦
恵那山 純米吟醸 ひだほまれ
恵那山 Pure 純米大吟醸 福井五百万石 火入
恵那山 Pure 純米大吟醸 愛知夢山水 火入

恵那山(はざま酒造)岐阜県


はざま酒造の酒蔵

五大街道のひとつ、中山道でかつて宿場町として栄えた岐阜県中津川。霊峰・恵那山を望むこの地に蔵を構えるはざま酒造は、200年以上にわたって「美味しい酒造り」にこだわり酒を醸し続けてきました。

創業当時より仕込み水に使用してきたのは恵那山の清らかで豊富な伏流水。伏流水の清らかさを思わせる美しい味わいを目指して醸されるその酒は、水源になぞらえ『恵那山』と名付けられました。

伝承の息付く霊山・恵那山

銘柄名ともなっている名峰・恵那山は、さまざまな伝承が残る霊山としても知られています。日本神話の最高神・天照大神が誕生した際の胞衣(えな)が山頂に納められているという逸話があり、そこから名前が付けられているそう。

実際に恵那山の山頂には恵那神社という神社があり、天照大神をはじめとして、その親とされるイザナギやイザナミが祀られています。

はざま酒造の酒蔵

他にも日本最古の歴史書である古事記や日本書紀において、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が登拝したことが描かれていたりと、古来から信仰を集める聖地でもあります。

そんな聖地から流れる、清らかで澄み切った伏流水を仕込み水として醸される『恵那山』は、「恵那山の水にて醸す 此の酒を 酌みて我が世は 楽しかりけり」という歌を、恵那神社の宮司より拝領し、地元の人々からも幅広く愛されています。

日本酒を「0杯から1杯」へ

恵那山は「日本酒は飲みにくい」というイメージを覆すべく酒を醸しています。年間を通して厳密な温度管理を可能にする設備を兼ね備えた仕込み蔵では四季醸造が行われ、一年中いつでもフレッシュな酒をお届けしています。

長期低温発酵で丁寧に醸された『恵那山』は、日本酒初心者の方でも飲みやすく、フルーティーな味わいが魅力。

はざま酒造の酒蔵

誰でも親しみやすく、飲んだ人に美味しさと楽しさを提供できるような酒を目指しています。ジューシーで魅力的な酒を、ぜひお試しください。

READ MORE (もっと見る)

恵那山(はざま酒造) 一覧


  • 1